ブーストによる疾走感が気持ちいい!「Raging Thunder 2」(レビュー)

ブーストによる疾走感が気持ちいい「Raging Thunder 」の続編がAndroidに登場だ。 操作性、グラフィック共にパワーアップ!前作を体験してない人にもオススメだぞ!

main

フル3Dポリゴンで描かれたハイスピードレーシングゲーム

「2」になり、まず目を引くのは大幅にクオリティが向上した3Dポリゴングラフィックだ。「1」もアンドロイドアプリの中では 十分ハイクオリティだったが、「2」になり、車体の質感、形状がの作り込みが大きく進化している。

背景の陰影もトーンも美しくなった。 「1」がPS1風だとすると「2」はPSPチックになったと言えば分かりやすいだろうか。上記は左が「1」、右が「2」になる。 静止画でみても一目瞭然だが、動画でみると違いが大きく感じるぞ!

razingt_02 razingt_11

分かりやすくなった操作性

グラフィックだけでなく、操作性も大きく改善している。「2」はボーストボタンとブレーキボタンのバーチャルパットが画面上に表示されており、 特に説明を読まなくても直感的に操作できるようになった。

左右の移動は加速度センサーを利用するぞ。またコースマップが表示されるようになり、 コーナリングのしやすさも向上した。

razingt_10 razingt_16

アイテムを駆使して上位を狙おう!

本作の最大の特徴はブーストシステムだろう。画面上にある「雷マーク」を取得することによって、画面右のブーストゲージが上昇する。 ブーストゲージが貯まってる時に、ブーストボタンを押すと一気に加速して大逆転を狙う事が可能だ!

ブーストはゲージに残ってる限り 使い続ける事ができる。こまめに使うか、一気に消費するかは戦略の練りどころだ。また他にもピットインによる、修理ポイントもある。

razingt_25 razingt_17

前作を未体験の人こそオススメ!

「1」に比べt「2」は俄然プレイアビリティが向上した。前作を未体験の人も「2」から開始したほうがスムーズにゲームを進行できそうだ。 多少コースをオーバーしても、ガンガン進める大雑把感もあり、Andoroidスマートフォンにはピッタリのレースゲームだ。

マルチプレイにも対応してるようで、末永く楽しめそうなゲームアプリに仕上がってるぞ!

razingt_13 razingt_21

razingt_14razingt_22

タイトル:Raging Thunder 2
価格:無料版あり 有料版約417円

qr_codedownload

*Androidからアクセスしてる方はDownloadボタンでマーケットに転送されます。
*PCからアクセスしてる方はQRコードを読み取ればマーケットに転送されます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加