クリスタルディフェンダーズW1 ビスガ緑地パーフェクト攻略(攻略)

パズル&ドラゴンズとコラボレーションイベントをキッカケに新しい展開が期待されるクリスタルディフェンダーズ。今回はW1最初のステージ「ビスガ緑地」のパーフェクトまでの手順を徹底攻略したぞ!

main

W1:まずはソルジャーを配置

画面右上のをタッチ&ドラッグでソルジャーを下記位置に配置しよう。WaveStartで「Wave」が開始されるぞ。×4で高速モードで表示する事も可能だ。

IMG_0046IMG_0050

W2:ソルジャーのLvを2に上げて、wave途中でシーフを配置

ソルジャーをLv2に上げて、Waveスタート。コイン(画面左下の黄色い◯の数字)が50枚溜まった時点で、画面左下の「停止」ボタンを押して、ソルジャーの真横にシーフを配置しよう。シーフの攻撃力は0だがコインの取得枚数を増加させる能力があるぞ。

IMG_0051IMG_0052

W3~W4:モンクと黒魔道士を配置

Wave3ではモンクLV2。攻撃力はソルジャーに劣るが範囲攻撃が可能だ。 Wave4で黒魔道士LV2を配置。空を浮かぶ的を迎撃できる事ができるぞ。また物理攻撃が効きにくい敵にも効果的だ。

IMG_0055IMG_0056

W5~W6:弓使いと二人目のシーフを配置

Wave5で弓使いLv3を配置。空中の敵にも有効で攻撃範囲が広く、成長速度も早いのでオススメのユニットだ。Wave6では下記の位置に二人目のシーフを配置し、コインの獲得枚数に漏れがないようにしよう

IMG_0057IMG_0063

W7~W8:中ボスに備えて、コインを温存

Wave10の中ボス的存在「ナガラージャ」に備えて、コインを温存しながら最小限の戦力で凌ごう

IMG_0064IMG_0065

W9~10:強敵「ナガラージャ」に全力に挑め!

これまでの敵とは別格だ。蓄積したコインを一気に投入して、シーフ(Lv3にして移動範囲を大きくしておく)の配置したキルポイントで撃破できるようにしよう。

IMG_0066IMG_0066

W11~12:厄介なラミアはモンクの範囲攻撃で一掃

Wave11のラミアは足が早く、ソルジャーでは対応しずらい。モンクを強化・追加して確実にしとめよう。Wave12は魔法攻撃が効きにくいが、ナガラージャを凌いだ戦力なら力押しで倒せる。敵の進軍速度を遅らせる時魔道士の投入と、保険に黒魔道士をLv3にしておく程度で十分だろう。

IMG_0068IMG_0069

W13~W17:コインを温存

W13、14、15はこの戦力なら余裕で撃破できる。W16で時魔道士をLv3。保険に弓使いLV3を追加しておく程度で大丈夫だ。W17も据え置きで十分凌げるだろう

IMG_0072IMG_0074

W18~19:魔法使い系をパワーアップ。

Wave18は時魔道士をLV3,4にしておき、黒魔道士をLV5に成長させ、物理攻撃が効きにくい敵に備えよう。wave19は時魔道士の足止め効果のおかげで据え置きで撃破可能だ。

IMG_0075IMG_0076

W20~21:強敵ヴリドラに備えてソルジャーを追加

Wave20は中ボス敵存在ヴリドラの登場だ。ソルジャーを追加配置・増強させ確実にキル・ポイントで仕留めよう
Wave21は足が早いがヴリドラを凌いだ戦力なら、そのまま撃破可能だ。IMG_0077IMG_0078

W22~23:コインを温存

ここからは敵の攻撃が一旦弱くなる。弓使いを1体追加する程度で十分凌げるぞ。IMG_0079IMG_0080

W24~25:弓使い部隊を増強

空中敵に備えて、万能タイプの弓使い部隊を一気に増強しよう。

IMG_0081IMG_0083

W26~W27:油断大敵!物理無効のプリホワ

Wave26は初の物理無効だ。黒魔道士部隊を一気に投入し、時魔道士もLv4にしておこう。
続いてWave27も足が速いタイプで厄介だ。モンクLV4を大量配置し、範囲攻撃で一気に殲滅だ!

IMG_0084IMG_0085

W28~W29:最終決戦にむけてコインを温存

ラストwaveに向けてコインを温存しよう。余裕があれば一体シーフを追加配置し、キル・ポイントを一箇所増やしておくと高得点に繋がるだろう。

IMG_0086IMG_0087

W30:ボス戦召喚獣

最終ボスの召喚獣はこれまでの敵とは別格の強さだ。時魔道士の足止めとキル・ポイントの増加で確実に高得点とパーフェクトを狙いに行こう!
突破されそうなら、早めにレベルを上げて対処したほうが良いぞ!

IMG_0089IMG_0090

CRYSTAL DEFENDERS Lite

価格:無料版あり 有料版:600円

qrdownload[1]

*Androidからアクセスしてる方はDownloadボタンでマーケット又はメーカープラットフォームに転送されます。
*PCからアクセスしてる方はQRコードを読み取ればマーケットに転送されます。
*OSやキャリア、端末が対応機種外の場合はアクセスできない場合があります。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加